ヤマハRTリビジョンアップ

ヤマハルーターにてVPNの切断や回線の速度低下を体感されている場合、ファームウェアーが古い場合があります。この場合ルーターのリビジョンアップを行うと改善される事が多々あります。

下記のサイトにリリースノートが有りますので、ルーターのファームウェアーバージョンが最新かをお確かめの上ファームウェアーをアップデートすることをお勧めします。SRT100やRT107eなどの生産終了品につきましては、買い替えをお考え下さい。

 

RTX1200リリースノート

RTX810リリースノート

RTX1210につきましては販売時期によりファームウェアーに不具合があり、ヤマハホームページに記載の通りとなります。気をつけてファームウェアーのアップデートを行ってください。

リビジョンアップについては個人の責任に於いて行ってください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お買い物はamazonで

ライセンス購入はこちらから

ご注文・お見積もりはこちら

アーカイブ