危ない無料ソフト

近頃セキュリティーソフトの偽物が出回っているようで、無料ソフトの危険性が危惧されている。

元々制作者が得をする事が無い便利なソフトを無料で提供する訳が無いのである。無料であれば試用期限などのリミッターが設定されているか、機能限定などの使用制限を設ける場合が多い。特にAntivirusソフトやレジストリ修復ソフトは危険である。本当の安全を望むのならば、年間6,000円程度なんてのは安い物でしょ皆さん。

因にそういうソフトはカード決済を要求するので、くれぐれも入力なさらないようにご用心ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お買い物はamazonで

アーカイブ